海外の反応

難病少年「世界中のドキュメンタリー番組で人生を語ってきたけど、日本にだけはほとほと困らされた」

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/07/16(水) 09:33:55.95 ID:CK1HT9TE0 BE:306759112-BRZ(11000)
 「ぼくは世界中のドキュメンタリー番組で人生を語ってきた。ベルギー国内5回、フランス2回、ドイツ2回、イギリス1回、そして日本2回。
たいがい楽しくやったけど、日本の取材班にだけはほとほと困らされた」。
世界でも希な難病を患うベルギー人少年ミヒル君(15才)は、昨年出版した自著の中で、
日本からの取材班がいかに虚構を描こうとするか、静かな怒りを込めて書き綴っている。

 筆者も、テレビ番組取材のためのリサーチやコーディネートを請け負うことがあるが、そのあまりに身勝手で無謀なロケに閉口することが少なくない。
そのやり方は、他国の取材班と比べても、極めて独特であり、現地社会で顰蹙を買う場合も多い。
何がミヒル君を困らせたのかを検証しながら、海外各地のコーディネータ仲間、そして筆者自身の経験と照らし合わせて、日本の海外ロケの問題性を明らかにしてみたい。

■「それは僕の顔じゃなかった」

 ミヒル君の病気は、全身の老化が異常に早く進行してしまう早老症疾患『プロジェリア』だ。世界で確認されている存命患者数は40名ほど。
平均寿命が13才位とされること、また、ミヒル君の家族では兄妹で揃って罹患していることなどからメディアの注目を浴びてきた。

 日本からのテレビ取材を受けたのは2009年のこと。
取材当時、平均寿命とされる13才にそろそろ近づこうとしていたミヒル君を前に、カメラは『死の影に怯える悲壮な少年と家族』を描こうと必死だった。
サッカー選手になりたいという将来の夢を語らせておいて、「でも、君に未来はないよね」と声をかける。
それでも涙を見せないミヒル君を、とうとう祖父の墓まで連れて行き「もうすぐ、君もここに入るんだね、大好きなおじいちゃんに会えるね」とたたみかける。

 ミヒル君はこう回想する。「ぼくの目に涙が出てきたら、彼らはズームアップして撮った。その顔を後で見たけれど、それは僕の顔じゃなかった」と。
ミヒル君の父親はとうとう爆発し、「もう止めだ。偽りの姿を見せたくはない。私達家族は悲嘆に打ちのめされているわけではない。それが気に入らないなら、荷物をまとめてさっさと帰ってくれ」と叫んだという。



http://webronza.asahi.com/global/2014071400001.html
no title


引用元: 難病少年「世界中のドキュメンタリー番組で人生を語ってきたけど、日本にだけはほとほと困らされた」

続きを読む

【悲報】ドイツ艦批判でキモヲタが脳内ドイツ人を使って艦これ擁護。6000overリツイートされる事態に

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/03/18(火) 07:12:43.75 ID:aDE0D3nY0 BE:616971492-2BP(2000)
ドイツ人の知り合いに「艦これでドイツ艦来たことにナチスだ!と騒いでる人いるけどドイツ人としてどう思う?」と聞いたら、
「忙しい日本人のくせに暇な事してるな」で笑えた。

そのドイツ人曰く「特定の人種や宗教を差別したり迫害するのは悪いことだ、でも艦これはそんな事を推奨していない、
昔のドイツ艦艇の擬人化だけ、騒ぐ必要は無いと僕は思う」との事。
真面目な意見だなと思った矢先「そんな事よりビスマルクのパンツは対空識別で赤だと思う」と言ったのでやはりおかしい

https://twitter.com/Hound_7/statuses/445519116799983616

どうもはじめまして。‘燃え’なミリタリーと‘萌え’な2次元世界が大好きなオタクです。
ちなみにPIXIVもしています。

ドイツの艦娘
no title

no title

no title


引用元: 【悲報】ドイツ艦批判でキモヲタが脳内ドイツ人を使って艦これ擁護。6000overリツイートされる事態に

続きを読む

【国辱】ネトウヨ、フランスの漫画イベントで総スカン 公の場でヘイトスピーチ→ブースを『破壊』される

※スレタイ改変

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2014/01/30(木) 18:11:06.97 ID:oGWdi0RKP BE:3223763257-2BP(1000)

■大まかな流れ

ネトウヨ軍団、フランスのアングレームで行われた国際アニメフェスティバルに参加

↓↓

全世界の記者の前でヘイトスピーチ開始
慰安婦問題など政治的な内容だと批判され記者会見を中止させられる

↓↓


アニメフェスは韓国政府に乗っ取られていると完全に被害者ヅラ


↓↓


フジテレビなどのプレスがいた、報道されなければ韓国とつながっていると妄想爆発


↓↓

明日、日本大使館などに訴えるとかなんとか騒いでる模様

https://www.facebook.com/shun.ferguson.3/posts/582763731809177



【国辱】ネトウヨ、フランスのアニメイベントで総スカン 公の場でヘイトスピーチ→ブースを破壊される
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1391073066/
続きを読む

安倍ちょん「日中関係は第一次大戦前のイギリスとドイツみたいなもんだよ~ん」 BBC「マジキチ…」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage]:2014/01/23(木) 09:02:45.08 ID:rq0inBp90 BE:911644627-PLT(12002) ポイント特典

kazukazu88 @azukazu881
ダボスでBBCが一番注目すべき発言として挙げているのが、安倍の日中関係を大戦前の独英関係に喩えたもの。安倍がダボスでの話題をかっさらっている。
BC News - Davos: What Abe said
https://twitter.com/kazukazu881/status/426069649680109569

Well, he volunteered that Japan's current bad relations with China are redolent of the relationship between Britain and Germany 100 years ago, or shortly before World War 1.
Which is the sort of thing you would expect clever-clogs commentators to say (in fact they do say this), but it has more impact (ahem) when said by Japan's leader.
And, indeed, he elaborated.
He recognises that - just like Britain and Germany in 1914 - Japan and China are inter-dependent economies, trading partners with huge mutual interests.
Peace would therefore be the bulwark of their prosperity and that of the region.
But he was explicit that he saw the 10% per annum increase in China's defence budget as a provocation.
As for his controversial visit to the Yasukuni shrine, there was explanation, but no hint of regret or apology.
Mr Abe simply insisted that China was wrong to see him as honouring a small number of "war criminals". Instead,
he was paying respect to the "souls" of millions of other genuine Japanese war heroes.
And, by the way, Japan's title to the Senkaku Islands, which China disputes, is unimpeachable (or so Mr Abe said).
Given that Mr Abe says he wants peace with China and fears there could be "accidents" that shatter it, I asked him if he had a road map or plan to de-escalate the tension
Not while China pursues its military build-up, he said.
Which left me with a hollow feeling that is somewhat characteristic of encounters in this rarefied place.

http://www.bbc.co.uk/news/business-25847276


安倍ちょん「日中関係は第一次大戦前のイギリスとドイツみたいなもんだよ~ん」 BBC「マジキチ…」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390435365/
続きを読む

【秘密保護法案】ドイツ 「日本は武士の時代に逆戻り」 中国「あいつらは島国根性丸出し」 俺「で?」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2013/12/16(月) 12:02:45.03 ID:v3Dyrntr0 BE:1099919726-2BP(1000)

ドイツ紙が日本を「武士の時代に逆行」と批判、中国専門家は「事実を顧みない島国根性」―中国紙

中国紙・環球時報は13日、日本政府が同日「特定秘密保護法」を公布したことを受け、
ドイツメディアが「日本は武士の時代に逆戻りした」と指摘したと報じた。

日本の与党・自民党は12日、安全保障関係部会を開き、新防衛大綱など政府の3つの重要な国家安全保障の原則を了承。
13日には日本政府が正式に「特定秘密保護法」を公布した。
一連の動きは安倍首相への集権と軍国主義の道を再び歩むことを示す重要なシグナルだとみられている。

ドイツ紙ターゲスシュピーゲルはこうした動きについて、日本は「武士の時代に逆戻りした」と指摘。
安倍首相は自国を地域の新たな軍事強国にしようとしているとした上で、「かなり危険なゲーム」との見方を示した。

中国の専門家、高洪氏も、安倍首相を「島国根性にあふれている」と指摘。
「すべてにおいて自らの期待に従って推測し、客観的事実を顧みない。日本はこの100年来、何度か平和発展の道を離れ、戦略的選択を誤っているが、この『島国根性』が根本的な原因だ」
との考えを示した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000001-xinhua-cn


続きを読む
最新記事
とうてきとは
てきとうパクリサイトから始まりなんだかよくわからない方向へ噴出中
目下不定期な期間とスタイルでお届けします
記事検索
最新コメント
メッセージ
  • ライブドアブログ