ジェンダー

女性器の3Dデータ配布で逮捕されたマンガ家「ろくでなし子」の即時釈放を求める署名活動が始まる

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/07/15(火) 01:36:38.89 ID:henZFu9e0 BE:141620751-2BP(2072)
「ろくでなし子」の即時釈放もとめる「署名活動」ネットで展開・・・賛同者が急増

自らの女性器を形取った3Dプリンタ用のデータを送信したとして、わいせつ電磁物記録頒布の疑いで逮捕された
女性漫画家の即時釈放を求める署名活動が、インターネット上の署名サイト「Change.org」で行われている。

署名集めは、「ろくでなし子」のペンネームで知られる女性漫画家の逮捕が報じられた7月14日に始まったが、
賛同者の数は急ピッチで増えており、同日午後10時の時点で約3000人に達している。

署名活動を始めたユーザーは、「彼女の作品は性的搾取や嫌がらせを目的とした『わいせつ物』とは異なります」
「今回の逮捕に強く抗議し、氏の即時釈放を求めます」などと訴え、5000人を目標に賛同者を募っている。
http://www.bengo4.com/topics/1788/

宛先:警視庁
芸術家・ろくでなし子氏(五十嵐恵容疑者)の即時釈放
http://www.change.org/petitions/警視庁-芸術家-ろくでなし子氏-五十嵐恵容疑者-の即時釈放-2


引用元: 女性器の3Dデータ配布で逮捕されたマンガ家「ろくでなし子」の即時釈放を求める署名活動が始まる

続きを読む

「なんで処女じゃないんですかっ!?」←完全にキチガイ、普通の女の子ならドン引きする

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/03/19(水) 21:48:35.61 ID:9MhLIiXW0 BE:2159400997-2BP(2000)
理想の結婚相手に出会える確率は?

結婚式場情報サイトのウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)」は、「結婚相手に求める条件」に関する調査の結果を発表した。
それによると、7割超の既婚女性は理想像より何らかの譲歩をして結婚している。

 20歳代―50歳代の既婚女性205人に、独身時代にイメージしていた理想の相手と結婚できたか尋ねたところ、
「100%理想の相手」(23.9%)は2割程度で、「80%理想の相手」(55.1%)との回答が最も多かった。

 理想の相手と違った(妥協した)条件を自由回答で挙げてもらったところ、「容姿」・「経済力」・「価値観」というキーワードが目立った。

 実際に結婚してみて、結婚前に求めていた理想の結婚相手の条件が「変わった」という人は33.7%、「変わらない」は66.3%だった。
「変わった」と答えた人に具体的に聞いてみると、「性格が大事」「お金が大事」との意見が多く寄せられた。

 結婚前に求めていた結婚相手の理想年収は、「400万―600万円未満」(41.5%)との回答が最も多かった。「600万―800万円未満」(28.3%)、
「800万―1000万円未満」(8.8%)、「1000万円以上」(7.8%)を合わせると、400万円以上と答えた人が8割を超えた。

 結婚してみて実際に必要だと思う結婚相手の理想年収を聞くと、「400万―600万円未満」(44.9%)が最多で、
400万円以上の回答が8割以上を占める点は変わらないが、「800万―1000万円未満」(7.8%)、「1000万円以上」(3.4%)がそれぞれ結婚前より減少し、共働き志向が加速している。

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20140319/175981/

http://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/7/d/7dab1323.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/5/a/5a8b94dd.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/a/2/a2e2e28d.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/7/e/7ee62281.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/8/8/88612424.jpg


引用元: 「なんで処女じゃないんですかっ!?」←完全にキチガイ、普通の女の子ならドン引きする

続きを読む

政府「配偶者控除の制度は女性の社会進出を阻害している!…よって廃止する」

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/03/17(月) 03:56:33.91 ID:NnftOuF40 BE:977976544-2BP(1000)
「配偶者控除」廃止も検討 女性の就労拡大

政府の産業競争力会議は、専業主婦世帯が減税措置を受ける「配偶者控除」などの制度について廃止も視野に見直しを求めるなど、
女性の就労拡大に向けた議論を本格化させました。

安倍政権は、「女性の活躍推進」を成長戦略の柱に掲げています。この具体化に向けた14日の分科会では、
民間議員から「女性活躍を阻害する社会制度の見直しが必要」という提言が示されました。
具体的には、妻の給与が年間103万円以下の場合、夫が減税措置を受ける配偶者控除の廃止または縮小や、
サラリーマンの妻の給与が130万円以下の場合、年金保険料の支払いが免除される、
いわゆる「第3号被保険者」制度も見直し対象としています。また、介護や家事支援サービスでの外国人活用なども提言に盛り込まれました。
産業競争力会議は、6月の成長戦略の改定に向けてさらに議論を煮詰めていく方針ですが、
配偶者控除などの見直しには自民党などから強い反発が予想されます。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000023226.html


引用元: 政府「配偶者控除の制度は女性の社会進出を阻害している!…よって廃止する」

続きを読む

一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2014/01/31(金) 08:56:57.20 ID:HtFAO3Oh0 BE:159552623-PLT(12001) ポイント特典

一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい

STAP細胞の画期的な製作方法の発見が話題になっています。中心となって研究を進めた理化学研究所の小保方博士のことが
各メディアで報道されています。

イギリスでもこのニュースは大々的に報道され、BBCや民放、大手新聞でも報道されています。ワタクシはこのニュースを
イギリスのニュースで知ったのですが、その後日本での報道をネットでみて、その内容があまりにも違う事に唖然としました。

BBCでは、テレビ放送でもウェブでも、まずこの発明が何であるか、なぜ画期的なのかが紹介され、イギリスの研究者の解説を盛り込み、
医学などにどのように貢献するか、ということが明記されました。また小保方博士に関しては「Dr Haruko Obokata」と明記されているだけで、
年齢や性別には触れていません。(なお、イギリスでは博士号がある人の事はドクター何々と呼ぶのが当たり前です)

イギリスの他の主要新聞でも、この発見が何なのか、どのように貢献するのかに記事のスペースが割かれ、小保方博士の年齢、性別、
服装、ラボの装飾に関しては一切書かれていまん。倫理問題に触れた記事があるのも日本と違うところです。イタリア、ドイツ、フランスでは
イギリスほど報道されなかったので記事は少なめですが、いずれも報道の姿勢はイギリスと同じです。韓国や中国、台湾の新聞も
欧州主要新聞やテレビと似た様な報道の様です。どの媒体も、写真は割烹着を着ていない小保方博士の写真、もしくは細胞の写真です。

(略)

一方、皆さんがご覧になったと思われる日本の大手新聞の記事を見てみましょう。

朝日新聞 泣き明かした夜も STAP細胞作製、理研の小保方さん
読売新聞 論文一時は却下...かっぽう着の「リケジョ」快挙
産経新聞 「誰も信じてくれなかった」...強い信念で常識打ち破る
毎日新聞 万能細胞:世界で初の作製 簡単、がん化せず 理研など
日本経済新聞 万能細胞 リケジョの革命

>>2以降に続く)
http://wirelesswire.jp/london_wave/201401310211.html


一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1391126217/
続きを読む
最新記事
とうてきとは
てきとうパクリサイトから始まりなんだかよくわからない方向へ噴出中
目下不定期な期間とスタイルでお届けします
記事検索
最新コメント
メッセージ
  • ライブドアブログ