報道

ネトウヨ「日本は自由に発言できる!!!言論の自由がある!!!!」 →現実はwwwwwwwwwww

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/08/24(日) 08:32:07.69 ID:fXajvM8L0 BE:997363486-2BP(2919)
183 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage] 2014/08/24(日) 08:25:46.93 ID:n7l7Ojp+0
報道の自由度ランキング

1位 フィンランド
2位 オランダ
3位 ノルウェー


14位 ドイツ

46位 アメリカ

50位 台湾

57位 韓国


59位 日本 ←wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


引用元: ネトウヨ「日本は自由に発言できる!!!言論の自由がある!!!!」 →現実はwwwwwwwwwww [997363486]

続きを読む

難病少年「世界中のドキュメンタリー番組で人生を語ってきたけど、日本にだけはほとほと困らされた」

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/07/16(水) 09:33:55.95 ID:CK1HT9TE0 BE:306759112-BRZ(11000)
 「ぼくは世界中のドキュメンタリー番組で人生を語ってきた。ベルギー国内5回、フランス2回、ドイツ2回、イギリス1回、そして日本2回。
たいがい楽しくやったけど、日本の取材班にだけはほとほと困らされた」。
世界でも希な難病を患うベルギー人少年ミヒル君(15才)は、昨年出版した自著の中で、
日本からの取材班がいかに虚構を描こうとするか、静かな怒りを込めて書き綴っている。

 筆者も、テレビ番組取材のためのリサーチやコーディネートを請け負うことがあるが、そのあまりに身勝手で無謀なロケに閉口することが少なくない。
そのやり方は、他国の取材班と比べても、極めて独特であり、現地社会で顰蹙を買う場合も多い。
何がミヒル君を困らせたのかを検証しながら、海外各地のコーディネータ仲間、そして筆者自身の経験と照らし合わせて、日本の海外ロケの問題性を明らかにしてみたい。

■「それは僕の顔じゃなかった」

 ミヒル君の病気は、全身の老化が異常に早く進行してしまう早老症疾患『プロジェリア』だ。世界で確認されている存命患者数は40名ほど。
平均寿命が13才位とされること、また、ミヒル君の家族では兄妹で揃って罹患していることなどからメディアの注目を浴びてきた。

 日本からのテレビ取材を受けたのは2009年のこと。
取材当時、平均寿命とされる13才にそろそろ近づこうとしていたミヒル君を前に、カメラは『死の影に怯える悲壮な少年と家族』を描こうと必死だった。
サッカー選手になりたいという将来の夢を語らせておいて、「でも、君に未来はないよね」と声をかける。
それでも涙を見せないミヒル君を、とうとう祖父の墓まで連れて行き「もうすぐ、君もここに入るんだね、大好きなおじいちゃんに会えるね」とたたみかける。

 ミヒル君はこう回想する。「ぼくの目に涙が出てきたら、彼らはズームアップして撮った。その顔を後で見たけれど、それは僕の顔じゃなかった」と。
ミヒル君の父親はとうとう爆発し、「もう止めだ。偽りの姿を見せたくはない。私達家族は悲嘆に打ちのめされているわけではない。それが気に入らないなら、荷物をまとめてさっさと帰ってくれ」と叫んだという。



http://webronza.asahi.com/global/2014071400001.html
no title


引用元: 難病少年「世界中のドキュメンタリー番組で人生を語ってきたけど、日本にだけはほとほと困らされた」

続きを読む

ドイツDie Welt紙「新宿焼身自殺をNHKだけ報道していない」WHOガイドラインとは何だったのか

「ネットで『マスコミが報じない真実』という単語を見かけたら100%嘘かつ左右関係なく関わってはいけない界隈なので即座に立ち去るべし」という祖母の教えを守っている管理人です。しかしどうやら今回ばかりはばっちゃが言ってたとは言っていられないようで。

昨日の集団的自衛権反対を訴えた男性が焼身自殺を図った事件について、
政府が白と言うものを黒とは言えない公共放送ことNHKは報道を避けているようです。


1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/06/30(月) 19:56:17.15 ID:Zvyv4Mij0 BE:794085873-2BP(5002)
日本の再軍事化に対する自己犠牲

>焼身自殺は、日本では極めて稀である。それにもかかわらず、公共テレビ局NHKは事件後5時間経過の現在も、
午後7時のメインニュースで、事件に関する報道をしなかった。
http://www.welt.de/politik/ausland/article129598508/Selbstverbrennung-gegen-Japans-Re-Militarisierung.html


引用元: ドイツ紙「新宿焼身自殺をNHKだけ報道していない」



「マスコミが報じない」の真相は、「やっ てたけど扱いが小さい」「俺の見てた局で俺の見てたときにやってない」というのがほぼ100%です。今回も民放やメディアで「報道自体はなされて」おり、 政治主張の旨を完全に黙殺するなど取り上げ方に疑問はあるものの、「マスコミが報じない」などと思考停止的な主張は到底言えるものではありません。
しかし今回、「NHKではマジで報道しなかった」ことが確認されており、様々な憶測を呼んでいます。

続きを読む

一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2014/01/31(金) 08:56:57.20 ID:HtFAO3Oh0 BE:159552623-PLT(12001) ポイント特典

一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい

STAP細胞の画期的な製作方法の発見が話題になっています。中心となって研究を進めた理化学研究所の小保方博士のことが
各メディアで報道されています。

イギリスでもこのニュースは大々的に報道され、BBCや民放、大手新聞でも報道されています。ワタクシはこのニュースを
イギリスのニュースで知ったのですが、その後日本での報道をネットでみて、その内容があまりにも違う事に唖然としました。

BBCでは、テレビ放送でもウェブでも、まずこの発明が何であるか、なぜ画期的なのかが紹介され、イギリスの研究者の解説を盛り込み、
医学などにどのように貢献するか、ということが明記されました。また小保方博士に関しては「Dr Haruko Obokata」と明記されているだけで、
年齢や性別には触れていません。(なお、イギリスでは博士号がある人の事はドクター何々と呼ぶのが当たり前です)

イギリスの他の主要新聞でも、この発見が何なのか、どのように貢献するのかに記事のスペースが割かれ、小保方博士の年齢、性別、
服装、ラボの装飾に関しては一切書かれていまん。倫理問題に触れた記事があるのも日本と違うところです。イタリア、ドイツ、フランスでは
イギリスほど報道されなかったので記事は少なめですが、いずれも報道の姿勢はイギリスと同じです。韓国や中国、台湾の新聞も
欧州主要新聞やテレビと似た様な報道の様です。どの媒体も、写真は割烹着を着ていない小保方博士の写真、もしくは細胞の写真です。

(略)

一方、皆さんがご覧になったと思われる日本の大手新聞の記事を見てみましょう。

朝日新聞 泣き明かした夜も STAP細胞作製、理研の小保方さん
読売新聞 論文一時は却下...かっぽう着の「リケジョ」快挙
産経新聞 「誰も信じてくれなかった」...強い信念で常識打ち破る
毎日新聞 万能細胞:世界で初の作製 簡単、がん化せず 理研など
日本経済新聞 万能細胞 リケジョの革命

>>2以降に続く)
http://wirelesswire.jp/london_wave/201401310211.html


一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1391126217/
続きを読む

田母神「俺が泡沫・・・だと?」テレ朝・報道ステーションに激怒

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage]:2014/01/29(水) 05:13:01.53 ID:6RXMgmWx0 BE:649965942-2BP(4004)

田母神俊雄 ?@toshio_tamogami 1時間
【田母神通信】報道ステーションの差別的な報道姿勢が改善されるまで、
ぶら下がり取材を拒否する事とし、今後、法的処置も含めて、
公平な選挙報道をテレビ朝日・報道ステーションに求めてゆくつもりです。

田母神俊雄 ?@toshio_tamogami 2時間
【田母神通信】報道ステーション(司会:古館伊知郎)の差別的な報道姿勢は、
放送法に定める中立性・公平性に反し、国民に偏った情報を与え、
意識操作を行っていると指摘されても仕方のない行いです。

https://twitter.com/toshio_tamogami



田母神「俺が泡沫・・・だと?」テレ朝・報道ステーションに激怒
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390939981/
続きを読む

週刊誌の「中韓叩き」&「日本ホルホル」は読者アンケート人気が高く、外せない話題であることが判明

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2013/12/18(水) 15:05:59.31 ID:80G4t5jz0 BE:1419268782-PLT(12000) ポイント特典

安田峰俊(迷路人)
?@dongyingwenren
最近、複数の週刊誌関係の方に共通して出た話。
「中韓叩き記事、正直僕らも大してやりたくないけど毎週のアンケートの人気高くて外せない。
ここ一年ほど特に顕著」「『中韓はこんなに劣っている』か『日本は実はこんなにすごい』が受ける。毎回似た中身でも」。
フリーの中国ライターには有難いけれどさ

https://twitter.com/dongyingwenren/status/413104615354159104


引用元:
週刊誌の「中韓叩き」&「日本ホルホル」は読者アンケート人気が高く、外せない話題であることが判明
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1387346759/
続きを読む

【悲報】外務省官僚がネトウヨ発言「韓国と対話する必要はない。どうせ言うことは『金をだせ』だけ」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [sage]:2013/11/10(日) 21:36:59.46 ID:Jvim5bGNP BE:2534059049-BRZ(10001)

韓国、いつまで反日続けるの
2013.11.10 12:00

【水内茂幸の外交コンフィデンシャル】

「正直お手上げですよ」。頭を抱えるのは、対韓政策に精通する外務省の中堅官僚だ。
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が対日批判がエスカレートさせ、安倍晋三首相との日韓首脳会談を拒否している。
韓国国内では「日韓冷戦」が経済にも悪影響を及ぼし始めており、韓国メディアにも朴氏に翻意を求める論調が
目立つようになった。だが、反日を人気取りに使う朴政権は拳を振り下ろそうとせず、事務レベルでも風当たりは
強まる一方。緊張が諦めに変わりつつある舞台裏に迫ってみると・・。

東京・虎ノ門のもつ鍋屋で、先の中堅官僚氏は白濁スープをすすりながらため息をついた。

なぜ朴氏はこれほど反日にこだわるのか。中堅官僚氏は締めのラーメンを頼んだ後、「経済成長の鈍化と中国、
感情に流されやすい風土という3つの理由があるね」と語り出した。

日本叩きが支持率上昇のカンフル剤として使える時期も、そう長くは続かないのでないか。
先の中堅官僚氏は、ラーメンをうまそうにすすりながらつぶやく。

「本音をいえば、韓国と無理に対話しなくても、今の日本が困ることはほとんどない。どれだけ謝っても、
どれだけお金を出しても『まだないのか』と手を出してくる相手を信じられますか。
割と冷静にビジネスの話ができる中国との差は大きいですよ」

うーん、こりゃ重傷だ。水内が「今度カムジャタン(じゃがいもと豚の背骨鍋)を食べにいきましょうよ」と誘うと、
中堅官僚氏は「いや、おいしいインド料理店を見つけたんですよ」と目を輝かせるのだった。(抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131110/plc13111012070005-n1.htm




【悲報】外務省官僚がネトウヨ発言「韓国と対話する必要はない。どうせ言うことは『金をだせ』だけ」 http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384087019/続きを読む
最新記事
とうてきとは
てきとうパクリサイトから始まりなんだかよくわからない方向へ噴出中
目下不定期な期間とスタイルでお届けします
記事検索
最新コメント
メッセージ
  • ライブドアブログ